SPIRALの力を借りれば投資ができるかもしれない?

投資は頭のいい人のための副業、そのように思ってはいませんか?

私もそう思っていたのですが、どうやら今はアプリやソフトウェアの力を借りて行うのが一般的なようでそれほど自分の力は必要ないみたいなんです。

投資アプリ自体ものすごい数があるみたいなんですが、なかでもこの間私が見つけたSPIRALというアプリが結構すごそうでそれを使って私も投資を始めてみようかと最近考えています。

そのアプリのなにがすごいかってSPIRALの公式サイトには機関投資のトレード手法をインスパイアした次世代のモバイルアプリとあるんですが、これってつまり投資のプロと同じ手法が素人の私にも使えちゃうってことみたいで、「自分一人では難しくてもSPIRALの手を借りれば投資ができちゃうかも!?」と思ったんです。

ですが同時にこうも強く思いました。「稼げなかったらどうしよう」と。

投資ではあると思うので稼げないことがあるのもわかるのですが、ネットビジネスの中には稼げないものもあると聞いています。

困ったら調査を!ということでSPIRALについてできる限り調べてみました!

SPIRALにおいてチャージバックや返金を求めるのがよくないのはなぜ?

SPIRALについて調べた結果、私なりの一つの答えを出すことができたのでまず最初にそれから発表しちゃいましょうか。

それは「SPIRALで稼げなかったとしても返金を求めたりチャージバックを求めるのはやめたほうがよいかも?」というものです。

この答えを見た人はおそらく「じゃあどうすればいいんだ!」と思われるかもしれませんね。

それについての答えは後に置いといて、先になぜチャージバック、返金を求めるのがよくないのかお答えさせていただきます。

SPIRALの返金、チャージバックそれぞれ相談相手としては

  1. 弁護士
  2. 消費者センター
  3. 使用しているクレジットカード会社

が挙げられるかと思いますが、実はこれらの企業、コストパフォーマンスが非常に悪い、といいますかデメリットがとても目立ってしまっているんです。

返金のため弁護士に相談するケース

「最初に費用の割に帰ってくる金額が少ないのでは?」という考えからこの答えに至っています。

とにかく費用が高くつくので費用倒れになって失った時間のことも考えると「やらないほうが良かった」と後悔するような結果になってしまうかもしれません。

返金のため消費者センターに相談するケース

弁護士と比較するとだいぶ手の出しやすい庶民の味方…のように思われますが、これもまた大きなデメリットを抱えています。

そのデメリットというのはハズレ職員を引いてしまった際には心ない罵倒を浴びせかけられる等、手痛い傷を心に負うかもしれない…というものです。

稼げなくてまいっている時に「あなたが悪い」などの逆に責められるような意見をぶつけられて耐えられる人ばかりではないはずです。

この手段を選択するのは後に私が推奨する方法を試してからでも遅くはありません。

返金のためチャージバックを求めるケース

クレジットカード会社に支払の取りやめ、チャージバックを求めるのが最も確実で安全、そのように思っている人がいたら要チェックです!

チャージバックをしてもらうということはその分の信用を対価に支払うということでもあります。

クレジットカードの支払いに依存している人ほど危険な選択肢となっておりますので、今一度自分の立ち位置をよく確かめたほうがよいでしょう。

1から3までの選択肢どれも頼ることができないとなるとどこに働きかければよいのか…次の章にて解説しましょう。

第三者機関ではなくSPIRALの運営に直接相談する大きなメリットとは?

上で紹介した3つの手段はどれも第三者機関と呼ばれるものになります。

場合によっては頼りになるこれら機関ですが、今回私がSPIRALで稼げなかった際に是非みなさんに頼ってほしい相手というのは第三者機関ではなく、当事者でもあるSPIRALの運営会社になります。

というのも第三者機関ではなく運営会社に相談することで確実に得られるメリットが一つだけあって、それは家族や会社に知られることなく返金にこぎつけられるかもしれないということです。

認められてきたとはいえいまだ副業を解禁していない会社は多くないという背景があります。

それ故に家族や会社から公認を受けた上でSPIRALを始める人はきっと少ないのではないかと個人的には思っていて、知られたくない人にとって運営会社に直接相談するということは大きなメリットになるんです。

SPIRALにより詳しい運営会社であればあなたがその時なぜSPIRALで稼ぐことができていないのか、適切に見抜きその上でとるべき行動をアドバイスしてもらえることだって期待できます。

返金を求める場合であったとしても話がこじれることなく解決する可能性が高いのではないでしょうか。

SPIRALの期待値は高い?!落ち着いて行動したほうが良い?

今回SPIRALが本当に稼ぐことができる副業なのかどうかについては、調査しても正確には分からなかったため触れることはしませんでした。

ですがSPIRALが投資アプリであることからその期待値は決して低くはなく、トライしてみる価値は十分にあると私は思っています。

万が一稼ぐことができなかったとしても落ち着いて運営会社に相談、公式サイトにあるガイドラインを参考に行動しましょう。

また、電話がつながらない時はサポートセンターに電話をするのが良いでしょう。

電話が集中してしまうと繋がらないという事もあると思います。

下記の電話番号がサポートセンターの電話番号のようなので繋がらない時は利用してみるのも良いでしょう。

電話番号【03-4570-0014】